鼠狸庵閑話(そりゃあかんわ)
このBlogを始めた当初(2004年頃)は、「ボクの身辺に起きた出来事を中心に語ってます。時には世間ネタも、また愚痴もありです」だったのですが、最近は“ボクのPhoto Blog”的な感じになってまして、日々の生活の中で撮った写真を載せてます。蘊蓄(うんちく)は相変わらずですが、これは性格なので…(笑) ここ数年の傾向としては、野鳥を中心に花や昆虫の写真が多いです。空を飛ぶヒコーキやヘリコプターも好きですし、料理も。身の回りの出来事も含めて、何でもありです。
【管理人】鼠狸庵散人
『散人』は、役に立たない無能の人。『閑話』はむだばなし。『鼠狸庵閑話』は無能の人の無駄話。役に立たない無駄話ですが、時間潰しには役立ちます。そして、もしかしたら何かの…

<< チキンカツカレー弁当 | main | キセキレイ(黄鶺鴒) >>
 Canon EOS 90D

また、性懲りもなくカメラを買い換えました。
2017年1月に買って3年使ったEOS 7D Markを売却して、このEOS 90D を買いました。
購入価格は 140,500円でしたが、売却価格が 4,4850円でしたので、実質負担額は 95,650円。
ちなみに、7D兇3年前に買った時は121,994円でした。鳥撮りに使い回しカナリ傷ついていたので下取り価格(4,4850円)は、まあ納得。

90Dは7D兇茲蠅皀轡蝓璽困箸靴討魯薀鵐が下なので、ダウングレードした形ですが、2019年9月に発売された90Dに対して、7D兇2014年10月発売と古いモデルなので、スペックを比較すると90Dの方が上回る項目が多々あります。
例えば、有効画素数は7D兇2,020万画素に対して3,250万画素、バッテリーフル充電時の撮影可能枚数は7D兇量670枚に対して約1,300枚、重量は7D兇820gに対して619g等々。常用ISO感度は7d兇100〜16,000に対して100〜25,600。7D兇虜蚤腓亮綸世ISO感度だと感じてましたので、ボクはこれに一番期待してます。
ちなみに、AF/AE追従の高速連写は10.0コマ/秒とほぼ互角です。有効画素数が大きいだけに連続撮影枚数が若干劣りますが、30枚以上連続撮影するなんてハードな使い方はしないので問題ないと思います。

記録媒体(SDカード)が1枚だけ(シングルスロット)なので、バックアップがなくカードがクラッシュしたらという心配もありますし、耐用性に劣るという意見もありますが、まあ3年も使ったらまた買い換えるような気もします。
背面のボタン位置が違ってたりしますので、まずは新しいマシンに慣れねばなりません。

このカメラで最初に撮ったのは、シロハラでした。
シャッタースピード優先で1/12500秒、F/8、ISOオートで5,000でした。×1.4のテレコンを装着して560mm。

| Minigarage | カメラ(本体) | 18:16 | comments(0) | - |
 スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 18:16 | - | - |









ブログカレンダー
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
MiniGarageの各ページ
  −このブログのメインへ戻る−
 
最近の記事
    (条件指定時は、その条件内の記事一覧)
ブログ内記事の検索
記事のカテゴリー分類
過去の記事(バックナンバー)
最近のコメント
その他・・・

 
   Total
     Today
     Yesterday
  Since 1st March 2005

このページの先頭へ