鼠狸庵閑話(そりゃあかんわ)
このBlogを始めた当初(2004年頃)は、「ボクの身辺に起きた出来事を中心に語ってます。時には世間ネタも、また愚痴もありです」だったのですが、最近は“ボクのPhoto Blog”的な感じになってまして、日々の生活の中で撮った写真を載せてます。蘊蓄(うんちく)は相変わらずですが、これは性格なので…(笑) ここ数年の傾向としては、野鳥を中心に花や昆虫の写真が多いです。空を飛ぶヒコーキやヘリコプターも好きですし、料理も。身の回りの出来事も含めて、何でもありです。
【管理人】鼠狸庵散人
『散人』は、役に立たない無能の人。『閑話』はむだばなし。『鼠狸庵閑話』は無能の人の無駄話。役に立たない無駄話ですが、時間潰しには役立ちます。そして、もしかしたら何かの…

<< アカハラ、再び | main | Miniのホーン(クラクション)が鳴らない >>
 EOS 90Dにバッテリーグリップ装着

先日購入したカメラ(EOS 90D)にバッテリーグリップを取り付けました。
ここ半年間、EOS 1DX兇鮖箸辰討討修譴亡靴譴討靴泙辰燭里如▲灰鵐僖トな90Dはグリップ部分が小さくて不安定な感覚で、それを解決するためです。これを装着したことで、サイズ(高さ)も1DX兇剖瓩鼎、右手でがっちりカメラを保持する感覚になり、持ち易くなりました。その分、少し重くなりましたが、それでも1DX兇鉾罎戮譴偐かに軽いです。(1DXはCanonのフラッグシップ機で高性能ですが重いのが難点です)

バッテリーグリップを取り付けたことで、縦位置にした時にシャッターを押し易くなったのですが、鳥撮りでは縦位置で撮ることは殆どありません。😅 また、バッテリーグリップには電池を2つ同時に装着できるので、満充電で3,000枚以上撮影できますが、1日にそんな沢山撮ることはあり得ないので、それもなしです。バッテリーを2つ装着するとその分重くなりますしね。😣
ちなみに、バッテリーグリップの購入価格は実質13,500円でした。

| Minigarage | カメラ(周辺用品) | 15:36 | comments(0) | - |
 スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 15:36 | - | - |









ブログカレンダー
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
MiniGarageの各ページ
  −このブログのメインへ戻る−
 
最近の記事
    (条件指定時は、その条件内の記事一覧)
ブログ内記事の検索
記事のカテゴリー分類
過去の記事(バックナンバー)
最近のコメント
その他・・・

 
   Total
     Today
     Yesterday
  Since 1st March 2005

このページの先頭へ