鼠狸庵閑話(そりゃあかんわ)
このBlogを始めた当初(2004年頃)は、「ボクの身辺に起きた出来事を中心に語ってます。時には世間ネタも、また愚痴もありです」だったのですが、最近は“ボクのPhoto Blog”的な感じになってまして、日々の生活の中で撮った写真を載せてます。蘊蓄(うんちく)は相変わらずですが、これは性格なので…(笑) ここ数年の傾向としては、野鳥を中心に花や昆虫の写真が多いです。空を飛ぶヒコーキやヘリコプターも好きですし、料理も。身の回りの出来事も含めて、何でもありです。
【管理人】鼠狸庵散人
『散人』は、役に立たない無能の人。『閑話』はむだばなし。『鼠狸庵閑話』は無能の人の無駄話。役に立たない無駄話ですが、時間潰しには役立ちます。そして、もしかしたら何かの…

<< トイレットペーパー | main | 海上自衛隊のP-3C Orion >>
 ルリビタキ(瑠璃鶲)

先日、雌のルリビタキを撮りましたが、ルリビタキ(瑠璃鶲)の綺麗さはやっぱり雄です。今年(シーズン)はオスルリをまともに撮ってないので、一度くらいは撮りたいなとプチ遠征してきました。
冬のルリビタキは縄張りを持ち単独行動なので、いそうな場所へ行っても1羽だけ。しかも必ず会える訳ではないので「賭け」です。心"がけ"が良かったのか、この日は運良く出会えました。
初めての場所で様子が分からなかったのですが、ルリ待ちをしてるという人がいたので、一緒に待つこと20分程で現れました。
ご一緒した方はこの個体を何度も見てて今年で3年目だそうです。ルリビタキの寿命は4年ほどと言いますから、成鳥というか老鳥にさしかかる頃かも(笑)。 瑠璃色が濃い印象でしたが、色は歳を重ねるごとに濃くなるようです。(1年目の若オスは瑠璃色ではなく雌に似た褐色)
枝から飛び降り採餌してましたが、15分程で飛び去りました。満腹になったんでしょうね。経験からして、1時間程したら腹が空いてくるのでまた来るだろうと待ってたら、その通りにやって来ました。この時も10分程採餌してていなくなりました。
撮影した場所は、彼の餌場なのでしょうが、開けた場所なので、彼にとって安全な場所ではありません。なので食事時間以外は木立の中の安全な場所で休んでるのではないかと…これ想像です。
ということで、この日のルリ撮影は切り上げましたが、運が良いというか、非常に効率的な撮影会でした。

| Minigarage | 野鳥(ヒタキ科ルリビタキ) | 19:47 | comments(0) | - |
 スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 19:47 | - | - |









ブログカレンダー
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
MiniGarageの各ページ
  −このブログのメインへ戻る−
 
最近の記事
    (条件指定時は、その条件内の記事一覧)
ブログ内記事の検索
記事のカテゴリー分類
過去の記事(バックナンバー)
最近のコメント
その他・・・

 
   Total
     Today
     Yesterday
  Since 1st March 2005

このページの先頭へ