鼠狸庵閑話(そりゃあかんわ)
このBlogを始めた当初(2004年頃)は、「ボクの身辺に起きた出来事を中心に語ってます。時には世間ネタも、また愚痴もありです」だったのですが、最近は“ボクのPhoto Blog”的な感じになってまして、日々の生活の中で撮った写真を載せてます。蘊蓄(うんちく)は相変わらずですが、これは性格なので…(笑) ここ数年の傾向としては、野鳥を中心に花や昆虫の写真が多いです。空を飛ぶヒコーキやヘリコプターも好きですし、料理も。身の回りの出来事も含めて、何でもありです。
【管理人】鼠狸庵散人
『散人』は、役に立たない無能の人。『閑話』はむだばなし。『鼠狸庵閑話』は無能の人の無駄話。役に立たない無駄話ですが、時間潰しには役立ちます。そして、もしかしたら何かの…

<< 今日の誕生日の花と花言葉 | main | 牡蠣とエリンギのパスタ >>
 イソヒヨドリ

マイフィールドの川にイソヒヨドリがいるという情報を聞いたので、昨日の午後探しに行って来ました。
いそうな場所は範囲が広いので、自転車で何回か往復したのですが見つからず、諦めて帰りかかった時、「あ!いた」と見つけました。
急いでカメラをセットしましたが、距離が少々あったのと、数カット撮っただけで直ぐに飛び去ってしまったので、"一応撮ったというだけの証拠写真"になってしまいました。
名前(イソヒヨドリ:磯鵯)の通り、海岸や岩礁、河口、漁港などに生息する鳥ですが、近年は都市部、内陸部へ分布を広げており、市街地ではビルの屋上や屋根の隙間などに営巣するということもあるようなので、この個体もそんな感じかも。
ヒヨドリと言う名が付いてますが、ヒタキ科の留鳥でツグミの仲間です。これはオスですが、メスは全身が灰色みの褐色で黄斑があるので、ヒヨドリに似ていると言えば似てますが、動きや姿勢はツグミです。
今まで撮った回数が少ないのは、海辺までわざわざ撮りに行く程の鳥じゃないからですが、近所にいるのならまた探しに行って、ちゃんと撮ってみようかな…

| Minigarage | 野鳥(ヒタキ科イソヒヨドリ) | 11:05 | comments(0) | - |
 スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 11:05 | - | - |









ブログカレンダー
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>
MiniGarageの各ページ
  −このブログのメインへ戻る−
 
最近の記事
    (条件指定時は、その条件内の記事一覧)
ブログ内記事の検索
記事のカテゴリー分類
過去の記事(バックナンバー)
最近のコメント
その他・・・

 
   Total
     Today
     Yesterday
  Since 1st March 2005

このページの先頭へ