鼠狸庵閑話(そりゃあかんわ)
このBlogを始めた当初(2004年頃)は、「ボクの身辺に起きた出来事を中心に語ってます。時には世間ネタも、また愚痴もありです」だったのですが、最近は“ボクのPhoto Blog”的な感じになってまして、日々の生活の中で撮った写真を載せてます。蘊蓄(うんちく)は相変わらずですが、これは性格なので…(笑) ここ数年の傾向としては、野鳥を中心に花や昆虫の写真が多いです。空を飛ぶヒコーキやヘリコプターも好きですし、料理も。身の回りの出来事も含めて、何でもありです。
【管理人】鼠狸庵散人
『散人』は、役に立たない無能の人。『閑話』はむだばなし。『鼠狸庵閑話』は無能の人の無駄話。役に立たない無駄話ですが、時間潰しには役立ちます。そして、もしかしたら何かの…

<< コバノタツナミ | main | 今シーズン2回目のキビタキ撮り >>
 自宅前に現れたオナガ

今朝、玄関を出て歩き出したら、「ギューイ ギューイ」という鳴き声が聞こえてきたので、音源を探ったら、電柱にオナガ(尾長)が数羽留り鳴いてました。離れた場所の仲間と鳴き声でコミュニケーションを取ってるような感じでした。
慌てて、カメラを取りに家へ戻りました。幸いカメラは玄関に置いてあり、すぐに使える状態だったので、歩きながらレンズキャップを外し、電源オンで即撮影体制に。電柱や電線に留まってるところを撮った後、マンションの屋上に留まってる個体が飛び出すのを待って構えてたら、予想通り飛んだので、姿を追いながらシャッターを押しら何枚かピントの合った写真がありました。
スズメほどの小鳥だとほぼ無理ですが、このくらいのサイズの鳥だとボクの拙いテクでも追えることがあります。
オナガはカラス科の留鳥で、和田堀公園では時々見かけますが、自宅の前に現れるとは予想外でした。群れで行動しますが、今日も10羽ほどいました。じっとしてなくてせわしなく移動を繰り返す習性があります。
全長は37cmなので、ハト(33cm)より少し大きいのですが、尾が長いので(だからオナガ)、尾を除くとハトより小さいです。

| Minigarage | 野鳥(カラス科オナガ) | 17:35 | comments(0) | - |
 スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 17:35 | - | - |









ブログカレンダー
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
MiniGarageの各ページ
  −このブログのメインへ戻る−
 
最近の記事
    (条件指定時は、その条件内の記事一覧)
ブログ内記事の検索
記事のカテゴリー分類
過去の記事(バックナンバー)
最近のコメント
その他・・・

 
   Total
     Today
     Yesterday
  Since 1st March 2005

このページの先頭へ