鼠狸庵閑話(そりゃあかんわ)
このBlogを始めた当初(2004年頃)は、「ボクの身辺に起きた出来事を中心に語ってます。時には世間ネタも、また愚痴もありです」だったのですが、最近は“ボクのPhoto Blog”的な感じになってまして、日々の生活の中で撮った写真を載せてます。蘊蓄(うんちく)は相変わらずですが、これは性格なので…(笑) ここ数年の傾向としては、野鳥を中心に花や昆虫の写真が多いです。空を飛ぶヒコーキやヘリコプターも好きですし、料理も。身の回りの出来事も含めて、何でもありです。
【管理人】鼠狸庵散人
『散人』は、役に立たない無能の人。『閑話』はむだばなし。『鼠狸庵閑話』は無能の人の無駄話。役に立たない無駄話ですが、時間潰しには役立ちます。そして、もしかしたら何かの…

<< ユリの季節 | main | またしてもナミアゲハ >>
 我が家の近所にワカケホンセイインコが

ここ数日、我が家の周りをワカケホンセイインコが飛び回ってます。1日に2-3回鳴き声が聞こえます。ホンセイインコは大きな声で鳴きながら飛ぶので、「あっ、また飛んでるな」って感じです。
単独ではなく、複数羽で行動する鳥なので、「キーキー、キーキー」と複数の声が聞こえてきます。
妙法寺(杉並区堀ノ内)には年中居着いてるので、ここを通ると鳴き声が聞こえてくるのですが、何で我が家の周りで?と不思議に思ってったら、原因が分かりました。
それがこの写真です。近所にアカシア(たぶんギンヨウアカシア)の木があるのですが、(3月上旬に黄色い花の写真をアップしましたが)今、実が成っています。ホンセイインコの目的はこのアカシアの実。これを食べるためにやって来てるのでした。
昨日撮った写真ですが、10羽以上の群れで来てました。一気に全て食べ尽くすことはなく、少し食べると飛び去ってしまいます。ということで日に2-3度やって来ると言うわけです。まだアカシアの実は残っているので、もう暫くの間(食べ尽くすまで)毎日やって来ると思います。
野鳥(ワカケインコは籠脱けして野生化した鳥ですが)、どこに餌があるかを知っていて、それが街中だろうと食べにやって来るんですね。たぶんですが、その時々で立ち寄る場所が決まっててルートセールスのように飛び回ってるんだと思います。彼らにとっては、5-10km飛ぶのはワケもないことでしょうからね。
ちなみに、3〜4枚目に写っている個体はオスです。首の周りに黒い輪が見えます。これがワカケの由来でして、ツキノワインコという別名もあるくらいです。メスには輪がないので見分けるのは簡単です。ただし、若いオスの個体も輪がなかったりします。ま、他の鳥でも若い個体はオス・メスの区別がつき辛いというのは、良くあることです。

| Minigarage | 野鳥(ホンセイインコ) | 16:35 | comments(0) | - |
 スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 16:35 | - | - |









Blog Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
Contents
  −このブログのメインへ戻る−
 
最近の記事
(条件指定時は、その条件内の記事一覧)
記事検索
Category
Back number
Comment
その他・・・

 
   Total
     Today
     Yesterday
  Since 1st March 2005

このページの先頭へ