鼠狸庵閑話(そりゃあかんわ)
このBlogを始めた当初(2004年頃)は、「ボクの身辺に起きた出来事を中心に語ってます。時には世間ネタも、また愚痴もありです」だったのですが、最近は“ボクのPhoto Blog”的な感じになってまして、日々の生活の中で撮った写真を載せてます。蘊蓄(うんちく)は相変わらずですが、これは性格なので…(笑) ここ数年の傾向としては、野鳥を中心に花や昆虫の写真が多いです。空を飛ぶヒコーキやヘリコプターも好きですし、料理も。身の回りの出来事も含めて、何でもありです。
【管理人】鼠狸庵散人
『散人』は、役に立たない無能の人。『閑話』はむだばなし。『鼠狸庵閑話』は無能の人の無駄話。役に立たない無駄話ですが、時間潰しには役立ちます。そして、もしかしたら何かの…

<< 夢グループのマスク通販、再び | main | ノイバラ(野茨) >>
 テングチョウ(天狗蝶)

3月以来、数ヶ月ぶりに見たテングチョウ。チョウ目タテハチョウ科テングチョウ亜科で、テングチョウ亜科は全世界に10種類ほどが知られるが、日本に分布するのは1種類だけ、と。大きさ(前翅長)は20-30mm。
名前(和名)は、頭部の触角の内側に前方に伸びる突起があり、これが天狗の鼻のように見えることに由来。この突起はパルピ(下唇髭)という器官だそうです。他の蝶にもありますが、テングチョウのパルピがなぜ長いかはよく判りません。そもそも何をする為の器官なのかも…
この蝶は成虫で越冬し3月くらいから活動し出します。モンシロチョウやアゲハチョウのように飛び回ったりせず、すぐに留まるので、見つけたら撮りやすい蝶なのですが、絶滅危惧種に指定されるくらい数が少ないので、撮る機会は多くありません。マイフィールド(和田堀公園)では初めて見ました。
翅の傷つき具合からすると成虫で越冬した個体のようです。

| Minigarage | 昆虫(蝶−タテハチョウ科) | 18:20 | comments(0) | - |
 スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 18:20 | - | - |









Blog Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
Contents
  −このブログのメインへ戻る−
 
最近の記事
(条件指定時は、その条件内の記事一覧)
記事検索
Category
Back number
Comment
その他・・・

 
   Total
     Today
     Yesterday
  Since 1st March 2005

このページの先頭へ