鼠狸庵閑話(そりゃあかんわ)
このBlogを始めた当初(2004年頃)は、「ボクの身辺に起きた出来事を中心に語ってます。時には世間ネタも、また愚痴もありです」だったのですが、最近は“ボクのPhoto Blog”的な感じになってまして、日々の生活の中で撮った写真を載せてます。蘊蓄(うんちく)は相変わらずですが、これは性格なので…(笑) ここ数年の傾向としては、野鳥を中心に花や昆虫の写真が多いです。空を飛ぶヒコーキやヘリコプターも好きですし、料理も。身の回りの出来事も含めて、何でもありです。
【管理人】鼠狸庵散人
『散人』は、役に立たない無能の人。『閑話』はむだばなし。『鼠狸庵閑話』は無能の人の無駄話。役に立たない無駄話ですが、時間潰しには役立ちます。そして、もしかしたら何かの…

<< 血圧計が壊れたので、新規購入 | main | 火事の跡 >>
 赤ん坊ゴキブリ

朝、キッチンテーブルで血圧を測ってたら、右腕をアリ(蟻)のような虫が這っていたので、思わず蚊と同じようにパチン強く腕を叩いたらやったら、虫はコロリとテーブルの上に落ち動きが止まりました。ただ、仰向けに足を広げた姿はアリではないみたい…何じゃこりゃとよ〜く見たらアリではなくゴキブリのようです。
大きさは5mmほど。こんな小さなゴキブリっているの?と疑問が湧き、調べてみたらゴキブリの幼虫のようでした。
蝶や蛾の幼虫は成虫とは全く違う形態で、蛹を経て翅を持った成虫になります(完全変態)が、ゴキブリはカメムシなどと同様に蛹の状態がなく、卵から孵化した幼虫は成虫と同じような形をしています。翅はないのですが、何度も脱皮して大きくなり最後の脱皮で成虫となります(不完全変態)。
このゴキブリ(幼虫)は、大きさからして卵から孵化したばかりか1度の脱皮を経た状態だと思います。種類としてはチャバネゴキブリかクロゴキブリのどちらかじゃないかと思います。
我が家でゴキブリを見かけるのは1年に1-2度程度。家の中の彼方此方にホウ酸団子を置いてあるのでその効果だと思います。ホウ酸団子の効果は半年ほどと言いますが、ここ1年ほど更新してなかったので、さっそく新しいホウ酸団子と取り替えました。

| Minigarage | その他の昆虫 | 19:00 | comments(0) | - |
 スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 19:00 | - | - |









Blog Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
Contents
  −このブログのメインへ戻る−
 
最近の記事
(条件指定時は、その条件内の記事一覧)
記事検索
Category
Back number
Comment
その他・・・

 
   Total
     Today
     Yesterday
  Since 1st March 2005

このページの先頭へ