鼠狸庵閑話(そりゃあかんわ)
このBlogを始めた当初(2004年頃)は、「ボクの身辺に起きた出来事を中心に語ってます。時には世間ネタも、また愚痴もありです」だったのですが、最近は“ボクのPhoto Blog”的な感じになってまして、日々の生活の中で撮った写真を載せてます。蘊蓄(うんちく)は相変わらずですが、これは性格なので…(笑) ここ数年の傾向としては、野鳥を中心に花や昆虫の写真が多いです。空を飛ぶヒコーキやヘリコプターも好きですし、料理も。身の回りの出来事も含めて、何でもありです。
【管理人】鼠狸庵散人
『散人』は、役に立たない無能の人。『閑話』はむだばなし。『鼠狸庵閑話』は無能の人の無駄話。役に立たない無駄話ですが、時間潰しには役立ちます。そして、もしかしたら何かの…

<< シジュウカラの幼鳥 | main | 紫陽花の花 >>
 イソトマ(ローレンティア)再び

これはイソトマ(属)というキキョウ科の花です。暫く前に道端に1輪だけ咲いてるのを見つけ、写真に撮りupしましたので記憶にある方も。
蕾が沢山付いてたので1週間もしたら、また撮ろうと思ってたのですが、咲いてた場所が判らなくなってしまい適わず。2週間以上経って久々に行き当たりました。が、既にピークが過ぎてしまってました。
今までここ以外では見たことがありません。こんな風に咲いてますが園芸種です。1年草で毎年種蒔きしないといけないのと、有毒種だと言うことで人気がないのかも。
もっとも、こんな場所に種蒔きするハズもなく、溢れた種から勝手に芽が出たと思われます。寒さに弱く冬は枯れてしまうので1年草という扱いですが、根が残ってれば2年目以降も勝手に咲くんでしょうね。日本では園芸種ですが、原産地(オーストラリアやニュージーランド)ではたぶん山野草でしょう。
場所はしっかりインプットされたので、来年も花を咲かせるかどうか確かめてみます。

| Minigarage | 植物(草本・キキョウ科) | 17:43 | comments(0) | - |
 スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 17:43 | - | - |









Blog Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
Contents
  −このブログのメインへ戻る−
 
最近の記事
(条件指定時は、その条件内の記事一覧)
記事検索
Category
Back number
Comment
その他・・・

 
   Total
     Today
     Yesterday
  Since 1st March 2005

このページの先頭へ